So-net無料ブログ作成
検索選択
トレーニング ブログトップ

加圧トレーニング  [トレーニング]

行きつけのフィットネスクラブ風呂場の改装でしばらく休みとのことで、系列の別の店に行ってるのだがそこでは加圧トレーニングが受けられるとのことで、試しにやってみた。

上半身下半身で30分 3150円 または
どちらか一方 2100円

少し高いと思ったが、上半身だけやってみることにした。

15 分だがこれがハンパなくキツイ!!

まず、両腕の脇あたりに加圧ベルトを巻いて血流を制限する。一分もすると、皮膚が赤くなってくる。この状態で手のひらを結んだり開いたり 30回してみる、それだけで疲れを感じ、皮膚表面に軽い痛みのようなものを感じるようになる。

さて、その後、軽いウェイトトレーニングをするのだが、既に手を下に下げると、痛みを伴うようになる。腕に血流がたまってる感じだ。
この後、日頃行っているウェイトトレーニングの1/4程度の重さで 4種類程度のウェイトトレーニングを 30回 と15回の 2セット行ったのだが、これが相当にキツイ。必死な感じである。姿勢に気をつけながら、後半は、トレーナーの補助まで受けているのに、上がらなくなってしまうのである。「シンニッポリっ!」とか叫んでしまいそうにキツイのである。

15分やった状態で既に腕には、乳酸がたまりきって、挙げるのも一苦労な程度に疲れ切っている。

なるほど.....これで、下半身やったら筋肉量が多いだけに、相当にキクなぁ。

トレーニング後2時間程度は、腕が上げにくい状態が継続した。ただ、ウェイトそのものは軽いので、筋破断が起きている感じはない。極端に疲れるものの、回復してしまえば、普通の状態だ。
もともと、多量の乳酸分泌と、成長ホルモンの分泌が目的であるため、筋破断を通じた超回復による筋肉増量には果たして効果はあるのだろうか?

こればかりは長期間やってみないと解らないが、とにもかくにも新鮮なトレーニング体験ではあった。



nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
トレーニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。