So-net無料ブログ作成

フラッシュ8G MLCスポット価格が4ドルを割る [IT業界日記]

年初の急落、年央の上昇トレンドを経て、年末再び下落基調に入っていたフラッシュだが、指標となる8G MLC(マルチレベル 一般的に信頼性は劣る)のスポット最低価格がついに4ドルの水準を割り込んでいるようだ。

http://www.dramexchange.com/

当面は、SSDのように、現状、信頼性やランダムアクセスでの速度低下で問題のあるHDDの置換がとくに、ノートPCや、発熱が問題となる高密度サーバーでどの程度の速度で進むのかがポイントとなるが
Solid-state drives aim at HDDs' heart

実のところ、大容量ストレージのシリコン化は物理的なボトルネックの変化にこそ大きな意味があるわけであり、マルチコアの時代を前提に考えれば、シリコンベースのマスストレージを分割して各コアに近接させるモデルが出てくれば更に面白いのだが。

アーキテクチャー的な変革は2015年ごろくるだろうか? てか、そのころ、プロセスルールもろともフラッシュも一緒にどんづまっちゃうかもしれないな。


nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 14

Hiroshi

年明けあたりに3ドル割り込みそう。加速してるなぁ...,
東芝の128G SSDも、8万程度で発売できるかもナァ
by Hiroshi (2007-12-27 12:21) 

Hiroshi

8G MLCスポット下限2.95になりましたね。
ずいぶん踏ん張っていたのだけど。不況っぽい雰囲気の影響もあるだろうなぁ。
by Hiroshi (2008-01-23 05:35) 

Hiroshi

春先の上昇が一服して、再び
8Gb MLC で、2.3ドル。2ドル割れを目指し
32Gb MLCで、9ドル割れが定着するか

という感じになってきました。年末には、32Gb MLCで、7ドル台には行きそうな勢いですね。


by Hiroshi (2008-06-23 12:19) 

Hiroshi

PS3 の初期のコスト推定表 古いデータですが

http://www.isuppli.com/news/default.asp?id=6919
おそらく、年末の時点で32Gb MLC が7ドルに達すると低容量ハードディスクのコストを下回ってくることになる。
20GB=5x32Gb クーリングや電源含め、32GbMLCで8ドル以下あたりから、HDDコストを下回ると思われる。

当時PS3のコスト制約の一つとして、下方硬直性のあるハードディスクコストが指摘されていたわけだが、来年度以降は、シリコンサイクルにのるフラッシュが置換を開始し始めるわけで、セットトップボックス系でも大容量ストレージを搭載するとが当たり前になると思われる。

PS3などもディスクレス、16GB程度のメモリーカード付きの機種が出るのではないだろうか? ファームを含め、リムーーバブルと内蔵を透過的に扱える設計をしてばの話だが。
by Hiroshi (2008-06-23 16:16) 

Hiroshi

ついに、8Gb MLC が一ドルに実に一年で 1/4 

急落である。サムスン以外は赤字だろう。

しかし、SSDは、サムスンとマイクロン(インテル)の勝負で、東芝がパッとしない。転送速度スペック競争で完全に出遅れている。
SSDはコントローラーの付加価値で、フラッシュを高くチャンスなのだが、おそらく、レベルウェアリングを特徴としたいのだろうがコンシューマー市場はそこに着目してないので露出が限定しているのかもしれない。
いや、単なる大企業病なのだろうか。

がんばれ東芝
by Hiroshi (2008-11-26 17:40) 

Hiroshi

以前の分析によるとすでに 34nm プロセス使わないと採算が取れないとこまで下がってるわけですね。

A 172sq. mm die size on 300mm wafers should yield about 400 diced chips/wafer, with a price of 32Gb chip roughly $4/chip, or about $0.99/GB
http://www.solid-state.com/display_article/330073/5/none/none/TECHN/Analysts:-Good,-bad-news-with-IMFT's-34nm-flash-debut

by Hiroshi (2008-11-26 18:20) 

Hiroshi

ExtremeFFS
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081127/320166/
基本、書き込み時の消去処理をアイドル時にするアルゴリズム。他社も行ってそうな気がするのだが。
外人は、コンセプトに名前つけるのがうまいな。

by Hiroshi (2008-12-01 09:02) 

石原茂和

そうすると,来年は,
小さい,けど厚い(小さいが故によけい厚く見える),
正直かっこいいとはいいがたい500$PCが
かっこよくなるでしょうか.

シェルのデザイン面でのbreak throughを期待したいなあ


by 石原茂和 (2008-12-02 14:46) 

Hiroshi

当初は、2.5インチのSSDとかですが、 Eee PCみたいに内蔵前提のマシンも出てきてますからデザインの自由度は広がりますよね。
バッテリーの削減と合わせ技でデザイン性に優れたマシンが出るといいですよね。


by Hiroshi (2008-12-02 21:03) 

石原茂和

そうですね.
HDDのような“固まり”じゃなくて,
Macbook Airのバッテリーのように,
薄い板orフィルムとして扱えば,
とてもデザインは自由になると思います.

円盤のドライブが無いという前提でしたら,
おもしろデザインはいろいろできるはずです.
by 石原茂和 (2008-12-03 10:23) 

Hiroshi

64Gb MLC が市場に出回り始めた模様
http://www.dramexchange.com/

いまのところ、ビット単価ではプレミアムがついているが、ほどなく低容量NANDよりはビット単価で下回るものと思われる。
128G USB がまもなく製品化するものと思われる。
by Hiroshi (2008-12-11 10:02) 

Hiroshi

東芝、CESで高速型SSD発表の模様
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20385532,00.htm

これらのドライブは、240MB/秒(MBps)のシーケンシャルリード速度200MBpsのシーケンシャルライト速度を実現する。
だが、ライバル並み....
SATA IIの上限(300MB/秒)ぐらい行かないとキャッチアップされちゃうと思うのだけど。

by Hiroshi (2008-12-18 21:03) 

Hiroshi

昨年末に1ドルを割って 50セントに向かうかと思われたのもつかの間

http://www.dramexchange.com/

8G MLC スポット価格は、ついに2.5ドルに向かいつつある模様。もはや、この不況下、各社値下げしてシェアをとるという発想を捨てている感じがする。
設備/研究投資の原則からムーアの法則の進展もスピードダウンするという見方が大半だが技術的な進展は水面下で続いているため、タイミング次第で急落する気がするなぁ。


by Hiroshi (2009-02-11 18:55) 

石原茂和

短期的な反発でしょうね.

ただ,この景気ですから,
高いコンピューターを買わなくなるのは
間違いないので,そこは痛いかも.


by 石原茂和 (2009-02-12 10:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。