So-net無料ブログ作成
検索選択

やなか珈琲店の謎

香りの話題の続きだ。

よく利用する駅の近くにやなか珈琲店がある。生豆を注文を受けてから焙煎して販売してくれる店だ。近くを通ると甘く香ばしい香りがするのでつい立ち寄ってしまう。しかし、期待に反して味がいまいちなのだ。

焙煎した豆を受け取って、家に帰る、そして、計量した豆をドリッパーに入れるまでは独特の香りが立ちこめて最高なのだが、出来たコーヒーそのものが期待したほどではないのだ。どうもコクが足らない。
私は見知らぬコーヒーショップでは、

1.その店の名前を付けたブレンド
2.コロンビア

の順に試すのだが、やなか珈琲店では、このストアブレンドとコロンビアを試した後、もっとも値段の高いブルーマウンテンまで試してみたのだが、どれも、店売りのUCCのハイグレード系の豆を凌駕する味ではなかった。反面値段は2から4倍するのだ。

なぜだろう。

個人的なコーヒーの好みとしては、浅すぎるローストよりは、少し深めの味(コロンビア系に適しているというローストの味)が好みだ。神田/本郷あたりの喫茶店で言うと和田コーヒー店(こっちは、とんと行ってないがまだあるんだろうか)の味よりは、トロワバグ(こっちはうまい。マジお勧め。神保町行ったら必ず寄ります)の味が好みだ。

それに対して、やなか珈琲の場合、客自身がローストを選択できる反面、お勧めのロースト設定は、浅入り系と思われる。こうした店主の標準ロースト設定の差なのだろうか? しかし、コロンビアも試してみたのだが....

安直な結論としては、炒りたて=高品質ではないということだろう。香りの期待感が大きすぎるため落差が目立つのではないかと考えている。いや、あるいは、砂糖をいれればうまいのか。ベストな煎りがあるのか?

P.S.
やなか珈琲店のうまいロースト設定を見つけた人は是非教えてください。


nice!(0)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 22

node[powered by Kenji]

まぁ、確かに少々薄めのような気がしますけどね・・・やなか珈琲。
ウチは、イタリアンブレンドを10番で煎ってもらっています。
かなりしっかりと煎ってもらって、家ではかなり細かく挽いてます。

それに値段はかなり安いと思いますが??
1Kgで\1800.-(^^ゞ

node[powered by Kenji]
by node[powered by Kenji] (2005-07-17 14:03) 

Hiroshi

レスありがとうございます。
1Kgで\1800 は安いですね。
参考になります。やなか珈琲の目黒で何度か買ったときはだいたい100g=600円。ブルマンに至っては、200gで3000円以上の驚きの価格だったのですが、値頃感のある豆もあるんですね。

再度チャレンジしてみます。
by Hiroshi (2005-07-19 13:51) 

vogue

はじめまして。
やなか珈琲は200gまではかなり割高です。
100g600円の豆でも300gでは1200円ほどです。
生豆での量ですので焙煎すると目減りしてしまいますが。

焙煎は最近はロイヤルブレンドを10で挽いてもらっています。
やはり濃い目が美味しいかと思います。
by vogue (2005-08-31 01:42) 

Hiroshi

なるほど。量が少ないと高いんですね。
ロイヤルブレンド試してみます。ありがとう。
by Hiroshi (2005-09-02 23:59) 

ちび

はじめまして。やなかコーヒーでアロマブレンドを買ってみてはいかがですか?
10番で煎ってあって、ミルクをいれてもおいしいですよ。あと私の勝手なお薦めですが、コスタリカトレスリオスやエチオピアギダミフォレストなんかもコクがあって好きです。焙煎度合いはおすすめで決めてもらってます。
by ちび (2005-11-29 19:01) 

Hiroshi

おおっ、ナイス情報ありがとうございます。
さっそく帰りにアロマブレンド等買ってみます。
by Hiroshi (2005-11-30 14:56) 

たなか

お邪魔させていただきます。
濃い目がお好きでしたらスペシャルブレンドロースト8番もお勧めですよ。
コロンビアも入っていますしいかがですか?
マンデリンスーパー、ブラジル小室スペシャル、ケニアは飲まれましたか?
私は近所の店で買ってますが、コーヒー好きの人だと唸ります。
う~んて。
by たなか (2007-06-28 23:37) 

Hiroshi

こんにちは
情報ありがとうございます。

なるほど。コーヒー通もうなる豆なんですね。今度試してみます。
by Hiroshi (2007-06-30 01:34) 

ドルグバ

確か、やなか珈琲のブルマンのお勧めローストレベルは10段階の5です。
コクのあるものがお好きでしたら焼きが10のイタリアンブレンド(=これは実はコロンビア)かアロマ、アイスブレンドがお勧めです!
あとはパーチメント系もお勧めですね!
是非お試し下さい!!
by ドルグバ (2007-07-12 15:21) 

Hiroshi

おー、ナイス!
是非試してみます!
by Hiroshi (2007-07-13 00:50) 

ほにゃ

はじめまして。
どうも焙煎したての豆は微妙ですね。ここだけじゃなく、どこで買ってもそう思います。
2、3日経つと味が落ち着いてコクが出てくるように思います。
やなか珈琲の豆は色々飲みましたがコロンビア(お勧め焙煎)が一番良かったです。
でも高すぎ・・・
by ほにゃ (2007-08-20 15:13) 

Hiroshi

なるほど。
炒りたての香りに惹かれてすぐ飲んでましたが、2、3日置くっていうのは一つのヒントかもしれませんね。
値段に関してはやはり高めですよね。
by Hiroshi (2007-08-21 17:33) 

IBK

今日 初めて目黒店で買いましたが香りと味のギャップに驚いて
検索してここに来ました。お店の180円の珈琲は最高だったのに。

モカブレンドを100gかいましたが味が柔らかいがコクがない感じを
受けてしまって。焙煎は10で指定して再度挑戦してみます。
by IBK (2007-11-12 13:04) 

Hiroshi

おっしゃるとおりですね。
特に、やなかコーヒーは、炒りたての甘い香りのイメージが鮮烈なだけに、味とのギャップをどうしても感じてしまいますね。
なかなか難しいです。
by Hiroshi (2007-11-13 18:21) 

通りすがりの珈琲マイスター

やなか珈琲のローストは逆にいり過ぎと感じているのが僕です。
もちろん、珈琲の味は人の好みによるので、細かいことはいいませんが、僕は個人的に香り高く、こくのある珈琲が好きなので、やなか珈琲は好きですよ。苦みを求めるなら、どのマメでもフルシティー以上にしないとですよ。

後は、最初から苦みの強い豆(ブラジル系、グァテマラ系)を買うのがよろしいのでは?あと、入れるときに、豆を細かく削るなど、入れ方一つで味はかなり変わります。最後まで抽出するか、脂肪分は雑味と思って抽出を途中でやめるか...etc

だもんで、豆の粒径・いれ方を含めいろいろ試してみてはいかがでしょうか?
珈琲は奥が深いので、簡単にはいえません。僕は豆ごとにいれ方を少しかえたりしています。

ローストがきつめで上質な豆を求めるなら、仙台のデスティルとかおすすめですよ、通販もしてますし
by 通りすがりの珈琲マイスター (2007-12-12 16:00) 

Hiroshi

なるほどー。
かなり参考になります。
仙台のディスティルとは
http://www.ne.jp/asahi/destijl/koffie/f00.html
でしょうか? 一度試してみます。ありがとうございます。
by Hiroshi (2007-12-14 19:15) 

通りすがりの珈琲マイスター

デスティルはそのお店であっています。
季節限定で結構入手困難な豆(マンデリンのピーベリー、ハワイコナー、エルサドバドル温泉珈琲etc)なども時々入荷していますので、かなり楽しめますよ。

コクと苦みを楽しみたいならば、蒸らし・抽出の時間は長めでいれるとよろしいとおもいます。抽出を長めにするというのは、お湯を糸のように細くしてじわじわ入れていくという意味です。蒸らしを長くすると、その分粉が味が出やすい状態になります(蒸らさない方がいいとおっしゃる人もいますが…いろいろ流派があるのですね)

珈琲グッツとかも結構高いですよね。僕は手動も持っているんですが普段は電動で砕いています。長い時間かけて砕くと粒径がこまかくなりますね。ケトルも銅製の使ってます(これが8000円ぐらいして高いんです)。

こだわりだすときりがないですね。
いろいろ研究してみると楽しくはあるんですけどね。うまく入れられた日とそうでない日と日々精進です。
by 通りすがりの珈琲マイスター (2007-12-15 10:44) 

くまのみ

はじめまして。わたしは、安くてうまいコーヒー豆を探しているものです。
たまたま、この間、やなかコーヒーなる店を発見し、その場で焙煎しているとわかり、狂喜して、店でまず一杯飲んでみたのですが、エスプレッソ式
というのもあり普段家で入れているドリップと味が違うので正確な比較は
出来なかったのですが、まったく貴殿の考えと同じ思いです。それほど
うまいとは思えませんでした。貴殿の舌の感覚はわたしに近いと思います。たとえば池袋の皇琲亭のブレンドのような香り、コク、味、キレ
といったコーヒー豆を安く販売している店があれば理想的なのですが。

買う前にウエブで下調べしようと思い、検索したら貴殿のサイトに当たりました。果たして、本当にうまいのか?というイメージがまだありますが、その他の人の書き込みがあるのでやなかコーヒーで言う10番という炒り方で買ってためしてみようと思ってます。わたしは普段カルディコーヒーの深入り
のブレンドを飲んでいます。このコーヒー香りはまったく期待できない
のですが、コクはあり、200g480円ぐらいということもありコスパ的には
納得しています。たしかにやなかはちょっと高いですが、その場で焙煎
するというコストを考えるとしょうがないかなとも思います。
これからも、おもしろいブログ期待しています。
乱筆失礼しました。
by くまのみ (2008-05-20 22:51) 

Hiroshi

こんにちは
池袋の皇琲亭 ですか、ありがとうございます。今度試してみます。やなかに関しては、炒りたての新鮮さはすばらしく、惜しいのは、あの、煎りたての豆の甘い香りが、いれたでは飛んでしまうことですね。
ある人は「水出しコーヒーでは飛ばない」とのことなので、個人的には、今度試してみようかとも思ってます。
また、良いコーヒーがあれば紹介してください。
by Hiroshi (2008-05-21 13:16) 

ちょっと珈琲好き

今頃、書き込みしてすみません。
やなか珈琲検索で辿り着いてしまいました。

やなかの珈琲にコクがないのは、焙煎機の問題ではないでしょうか?
トルネードという熱風式で、拘っている焙煎士は使わないと思います。
コクや深みという点では、直火式>半熱風式>熱風式になります。
熱風式でコクを出すためにはかなりの技術が必要だと思いますが、
熟練の焙煎士が追求しても、熱風式には限界があるため、
プロは殆ど使いません。
ましてや、やなか珈琲はアルバイトでも焼ける全自動熱風式です。
スタバやスーパーに並んでいる豆よりは古くないだけましですが、
味も良い物をと思われるのでしたら、直火式、もしくは半熱風式の
焙煎機で、焙煎日から新しいものを販売してくれるお店が良いと思います。
今では、やなか珈琲もあまり熱風式のトルネードを使っていることは
公にしていません。

by ちょっと珈琲好き (2009-07-03 17:14) 

やなか店に買いに行きます

炒った豆の甘い香りって、液体のコーヒーには残念ながら出ませんよね。
あの香りが液体でそのまま出せたらノーベル賞ものだ、と言う人がいると
夫は言ってますが、本当でしょうか。

やなか珈琲ではいつもアロマの10番。
2人とも苦味好きなので、ほかの豆でもおすすめより深めにします。
銀座の十一房で飲んで以来深タン、つまりキリマンの深炒りが気に
入って、やなか珈琲でもタンザニアは10番で頼みます。

でもコーヒーって、豆を買ってからの日数にもよるし、いれ方ひとつで
味が変わりますね。同じにしてるつもりなのに、毎回微妙に違う。
難しい、というか奥深い飲み物です。
by やなか店に買いに行きます (2011-01-25 10:53) 

うん

良さが分からないならばUCCで買えばいいと思います。
2〜4倍の値段を払う必要が無いでしょ味が分からないならば。
by うん (2011-05-20 16:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。